遺された花〈エッセイ集〉

追川信子

¥1,728 (税込)

「書くことで思い出が一層強く心に響く…」日々の暮らし、最愛の人との別れ、故郷への思い…十年ぶり二冊目のエッセイ。 著者は千葉在住。〈目次より〉春のうなぎ屋/渚ホテルの正月/台風の落し物/野分のあした/父の中のアメリカ/庭の記憶/ハワイへの旅/ナザレのいわし/ポルトガルの春/三陸の海は-東日本大震災 他

商品カテゴリー:

商品詳細

  • 製品番号:ISBN978-4-89297-183-9
  • 内容量:264頁
  • サイズ:四六判(128) [128×188mm]
  • 発売日:2012年12月20日
  • 版 数:初版

レビュー

レビューはまだありません。

“遺された花〈エッセイ集〉” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です