新刊紹介

月刊『弘前』2018年8月号(第469号)

特集 津軽あかつきの会 (古津軽伝承料理を次世代に) 

 「津軽あかつきの会」は、弘前市石川地区で「津軽の伝承料理」を後世に伝えようと活動をしている20代から80代の主に農家の女性達の会である。現在会員は30名。会長は工藤良子さん。
 
その活動と、料理を紹介(夏のメニューからレシピも紹介)。懐かしい料理に出会えます。

 また、長年「津軽あかつきの会」と交流のある清水典子さん(元陸奥新報文化部次長)にも、その活動の様子を紹介いただきました。

  • 表紙写真
    月とねぷた・・・・・・高橋 明
  • 巻頭随想
    「あゝ玉杯に花うけて」・・・・・・櫛引洋一
  • 特集 津軽あかつきの会
    「かあさんたち」の料理は元気いっぱい・・・・・・清水典子 
  • サイエンス、ときどきナンセンス 9
    「大きいことはいいこと」なのか?・・・・・・清水俊夫
  • 青森県書道家列伝 92 -現役編37
    小田桐石峰・・・・・・今泉遙洞
  • さまよえる演劇人 209
    或る友人(上)・・・・・・長谷川孝治
  • ガマシンの半覚醒日記 94
    二人はぼくの菩薩さまなのだ!・・・・・・鎌田紳爾
  • 多々他譚~TATATATAN~ 88
    弘前の小さな迎賓館 ~田中屋~・・・・・・世良 啓
  • リンゴのこぼれ話 58
    リンゴの原産地・・・・・・三上敏弘
  • ニャンともワンダフル 209
    僕たちはどう禿るか……・・・・・・まこと
  • 誌上美術館―山谷芳弘の世界 2
    「ねぶた乱舞」・・・・・・山谷芳弘
  • 男の厨房 209
    料理の創造性・・・・・・鎌田雨溪
  • えっせ・くりてぃーく 16
    「第7回こぎんフェス」を訪れて・・・・・・石田和男
  • 発信 学都ひろさき 94
    「ケースワーク原則」は、ソーシャルワーカーの羅針盤・・・・・・葛西久志
  • 古文書は語る 殿さまと裏話六題 12 (最終回)
    六、津軽信寿と団十郎・海老蔵・・・・・・田澤 正
  • 男→女リレー随想 152
    弘前内黒石人の遠吠え・・・・・・成田志乃
  • 医者様のくりごと
    禁酒で防ぐ心房細動・・・・・・金子宏彦
  • 旅の窓から 265
    ヒマラヤ紀行 ③・・・・・・根深 誠
  • ましらの珍句漫句 313
    水無月島・・・・・・高森ましら
  • デアイとツナガリとヒロガリと 1 (新連載)
    僕のエピソードゼロ ①・・・・・・菅原信春
  • 霜ネタ劇場 186
    師弟 エピソード 6・・・・・・高瀬霜石
  • 昆虫学者の日常 9
    外灯に虫を求めて歩くも。・・・・・・中村剛之
  • 今月の一冊
    『ありがとうって言えたなら』・・・・・・古山伸子
  • 7月のベストセラーズ
  • 城下町日録 29
    一枚の写真・・・・・・佐々木宏一
  • 弘前告知板・出版案内
  • 目次・表紙によせて

バックナンバーはこちら