行ってみなけりゃわからない

長谷川美津子

¥1,728 (税込)

序文より エッセイスト・朝日カルチャーセンター講師 太田博 長谷川美津子さんは、あらゆる出来事に興味を持ち、自身が納得するまで探求する。少々の冒険もいとわない。気持ちが動いたら、直ちに実行に移す。海の内外を問わず出掛けて行く。誰であろうと探して当てて疑問をぶつける。人を鋭く観察する。その切り口もまた抜群におもしろい。 その積極性は、傍で見ていてハラハラするほど大胆で身軽だ。情熱が文字となり、文章となって紙面に躍る。ケレン味のない文章は、時として荒削りの印象を与えるが、この勢いこそが、長谷川さんのエッセイの最大の魅力であり、“武器”でもある。

商品カテゴリー:

商品詳細

  • 製品番号:ISBN978-4-89297-152-5
  • 内容量:216頁
  • サイズ:四六判(128) [128×188mm]
  • 発売日:2010年10月01日
  • 版 数:初版

レビュー

レビューはまだありません。

“行ってみなけりゃわからない” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です