本体価格で表示しております。別途消費税が加算されます。

オンラインショッピング » 北方新社の本
115件 あります   ページ(10件/頁) 1234567891011..

詳細はこちらです
北方新社 童話の食卓へようこそ
清水典子(文/写真)、福士るみ子(フード/コーディネイト)
2006年11月01日初版発行・185×182 変形版・83頁・ISBN 4-89297-102-2

誰もが知っている童話や昔話に登場する食卓風景と料理を、文章と写真で再現。食べることの大切さ、物語のメッセージを伝えたい・・・。 詳細はこちらでどうぞ!

1,300円+税     
北方新社 津軽兵庫の越境顛末 半穂独言集3
田澤正
2007年05月25日初版発行・A5版・165頁・ISBN978-4-89297-107-5

四代藩主信政治世の裏面史

1,500円+税     

詳細はこちらです
北方新社 日々燦句 四冊セット
福士光生、藤田枕流(編)
2006年03月30日初版発行・A6・4冊(春夏秋冬)・hibisanku-set

北国ならではの季節感たっぷりの例句と解説、全四冊セットです。初心者からベテランまで、俳句を愛する人の定番。 詳細はこちらでどうぞ!

5,200円+税     

詳細はこちらです
北方新社 弘前八幡宮祭礼詳解
田澤 正(著)
2008年07月30日初版発行・A5・164頁・ISBN978-4-89297-119-8

藩政期における北奥羽最大のイベント。「ねぷた」に多大な影響を与えた賑々しい祭りの様子。田沢正(半穂)による古文書シリーズ第4弾! 詳細はこちらでどうぞ!

1,500円+税     
北方新社 津軽三十三霊場
陸奥新報社(取材 鳴海静孝)
2009年04月10日初版発行・四六判・144頁・ISBN978-4-89297-131-0

地元の眼で観音霊場巡りと周辺の見どころを紹介するガイドブック。祈りといやしの旅へ出かけましょう。

1,200円+税     
北方新社 北辺警備と明治維新―岡本監輔の慟哭
小野寺満
2009年05月06日初版発行・B6判・142頁・ISBN978-4-89297-134-1

日本人ではじめて樺太を一周した男。対露外交を憂えた志士を掘り起こす。

1,500円+税     
北方新社 リンゴ栽培の進む道―大地の恵みと歴史の重み
菊池卓郎・塩崎雄之輔
2009年09月15日初版発行・A5判・160頁・ISBN978-4-89297-140-2

「共生」のりんご作り/開心形を生かす/わい化の問題と手入れ/りんご栽培の歴史と先人の労苦 他

1,500円+税     
北方新社 お国ことばで川柳 四
渋谷伯龍
2009年08月01日初版発行・四六判・192頁・ISBN978-4-89297-136-5

NHK青森の番組に寄せられた方言川柳を色紙と心なごむコメントで紹介。(オールカラー)

1,000円+税     
北方新社 金木川スケッチ
大平馬人《弘前詩塾叢書2》
2009年10月01日初版発行・四六判・48頁・ISBN978-4-89297-141-9

少女との心の交流。父、弟との戦後の思い……積み重ねる時の重さ―。

952円+税     

詳細はこちらです
北方新社 いろは随想
芦野英子
2009年08月10日初版発行・A5変型判・146頁・ISBN978-4-89297-138-9

「いろは」から「ん」まで48文字を頭に書き起こす珠玉のエッセイ。縦横にくりだす」明晰でかつたおやかな文章が心地よい。 詳細はこちらでどうぞ!

1,300円+税     
115件 あります   ページ(10件/頁) 1234567891011..
ページの先頭へ