本体価格で表示しております。別途消費税が加算されます。

オンラインショッピング » 北方新社の本
118件 あります   ページ(10件/頁) 123456789101112

詳細はこちらです
北方新社 愛桜亭家集 幕末津軽の歌人 毛内たき
解読 田澤 正
2014年01月15日初版発行・A5・144頁・ISBN978-4-89297-194-5

「古今名婦鏡」に載る津軽の女流歌人の作品の全貌をはじめて解読し、その実像に迫る。限定出版。 詳細はこちらでどうぞ!

1,800円+税     
北方新社 岩木山を科学する
「岩木山を科学する」刊行会(代表 豊川好司)編
2014年01月15日初版発行・B5判・220頁・ISBN978-4-89297-197-6

考古、歴史、自然、動物、産業……19人の著者による多角的アプローチから岩木山を知り、その存在を再認識する試み。

2,000円+税     
北方新社 津軽から世界史を歩く
稲葉克夫
2013年07月07日初版発行・A5判・132頁・ISBN978-4-89297-192-1

ポンペイ、バチカン、歴史家の視点で辿った海外探訪記。

1,500円+税     
北方新社 花、猫、本で 理想 の生活
田子雅子
2013年06月30日初版発行・四六版・278頁・ISBN978-4-89297-191-4

10年ぶりの第二弾エッセイ集。夫と猫2匹と、花を育て本を読み、書く。海外生活、両親との思い出、猫への愛、日々の気づき…書くことで自分を見つめ、さらなる前へと-熟年パワー全開。

1,700円+税     
北方新社 太宰治を追いかけて-さまざまな出会いの中で
斉藤三千政
2013年02月15日初版発行・A5判・242頁・ISBN978-4-89297-189-1

太宰文学の魅力、文学探究の先達、恩師、友人たちとの出会いを語る。

1,800円+税     

詳細はこちらです
北方新社 青森県ゆかりの文学Ⅱ
斎藤三千政
2013年01月15日初版発行・四六判・294頁・ISBN978-4-89297-187-7

2007年の「青森県ゆかりの文学」に続く第2弾。 三浦哲郎、立石勝規、太宰治、三浦雅士、鎌田慧、長部日出雄らの作品と鑑賞。また県内で出版された数々の文学作品を紹介する。 著者は弘前ペンクラブ会長、弘前医療福祉大学准教授。 詳細はこちらでどうぞ!

2,400円+税     
北方新社 遺された花〈エッセイ集〉
追川信子
2012年12月20日初版発行・四六版上製・264頁・ISBN978-4-89297-183-9

「書くことで思い出が一層強く心に響く…」日々の暮らし、最愛の人との別れ、故郷への思い…十年ぶり二冊目のエッセイ。 著者は千葉在住。〈目次より〉春のうなぎ屋/渚ホテルの正月/台風の落し物/野分のあした/父の中のアメリカ/庭の記憶/ハワイへの旅/ナザレのいわし/ポルトガルの春/三陸の海は-東日本大震災 他

1,600円+税     
北方新社 青森県の貝塚-骨角器と動物食料-
福田友之
2012年08月31日初版発行・A4判・124頁・ISBN978-4-89297-180-8

県内153ヶ所の遺跡・貝塚をとりあげ、出土した骨角器、動物遺体、加工品等を集成。参考文献等も紹介。貝塚は、食生活ばかりでなく漁業、狩猟、祭祀、さらに自然環境をも物語る。 著者略歴 福田友之(ふくだ ともゆき) 昭和22年、青森県弘前市生まれ、昭和47年、東北大学大学院文学研究科修士課程修了。昭和48年から北海道教育委員会文化課、54年から青森県教育委員会文化課勤務を経て、青森県埋蔵文化財調査センター次長・青森県立郷土館副館長を歴任。現在、青森県考古学会会長・青森県文化財保護審議会委員・青森県史編さん専門委員など。

2,000円+税     
北方新社 津軽海峡-小説淡谷悠蔵青春伝
阿部誠也
2012年08月08日初版発行・A5判・192頁・ISBN978-4-89297-179-2

小説、随筆と膨大な著作の巨人淡谷の生涯を描ききる。

2,500円+税     
北方新社 詩人たちの森 -ポエジーの輝き
藤田 晴央
2012年05月20日初版発行・A5判・350頁・ISBN978-4-89297-167-9

詩人としての仕事を積み重ねて来た著者が、現代詩への招待として贈る14人の詩論。清水氏曰く、「どこまでも詩をあたたかく読む姿勢で語られる、どこからでも何度でも読みたくなる」一冊。三好達治、清水哲男、清水昶、谷川俊太郎、辻征夫、川崎洋、池井昌樹、吉原幸子、茨木のり子、石垣りん、村次郎、寺山修司、小山正孝、宮沢賢治ら収録。 〈解説/清水哲男〉

2,300円+税     
118件 あります   ページ(10件/頁) 123456789101112
ページの先頭へ