詩集 物質の見る夢

北方新社 詩集 物質の見る夢
佐藤和己

札幌市在住の作者による最初で最後の個人詩集。現実と虚構の狭間、自己と他者の境界をさまよう男の行き着く先とは-。 〈目次より〉 旅する男/あなたとわたしそしてわれわれ/影絵の中の街/物質の見る夢/鳥の影
1,000円+税

 
ページの先頭へ