お国ことばで川柳 [参]

あとがきより

私の方言研究の仕事と川柳は元々別々のものでした。

方言は方言で、川柳は川柳で、それぞれ別々に取り組んでいました。

ある時、何かの拍子に、津軽弁で川柳を作ってみたら…という思いが浮かびました。

大阪の方には大阪弁の川柳があるし、津軽には又著名な何人もの方言詩人がおられ、それぞれ方言を駆使して、心に沁みるような詩を作っています。

そうだ、方言句に取り組んでみようと思ったのであります。

 〈わの中さ 残る燠コの 津軽弁〉

それから「こんみど川柳会」という方言句会の仲間づくりをしまして、「月刊弘前」の頁を借りて毎月発表しました。

そうしているうちにだんだんと方言句も市民権を得てきましてね、陸奥新報でも掲載してくれるようになり、とうとうNHKの番組にも組み込まれるようになりました。

あたたかく味わいのある懐かしい方言は、まだまだ大勢の人に愛されているのだという事を知って、それを守り、広げる事に情熱が湧きました。いつしかこれが私のライフワークとなりました。死ぬまで頑張って続けたいと思います。柳友の皆さん、ご一緒に頑張りましょう。

掲載されている川柳の題

けやぐ/夜/もつけ/ビール/石/決心/山/驚く/しょしい/めぐせ/喜び

著者プロフィール

渋谷 伯龍(龍一)
・昭和17年1月2日生まれ
・弘前第一中学校→弘前高校→弘前大学農学部(中退)
・ヨーロッパ、アフリカ、中国、インド、東南アジア、アメリカなどをじょっぱり旅行
・現  在 ㈲銘茶の玉雲堂 代表取締役
      弘前川柳社  茶道遠州流岩木の支部
      弘前保護司会 弘前ライオンズクラブ
・専門分野 青森県方言の研究、楽しい川柳、ゲームの遊び方、美味しいお茶の飲み方
    ○NHKテレビ「渋谷伯龍のお国ことばで川柳・なもあんだも」毎月第一金曜日 午後7:30
    ○NHKラジオ 今日も元気で!わくわくラジオ「ニッポンあっちこっち」
    ○RABラジオ「アップル・エクスプローラー(りんご探検隊)方言の旅」
    ○陸奥新報「津軽あずましの國・渋谷龍一の津軽弁色紙」
    ○アップルウェーブ「つがるの昔こ」(コーディネイト)
・著  書 「図夢 in 津軽弁」 1集・2集・3集
      「津軽弁いろはかるた」 1集・2集
      「方言川柳句集『あずましの國』」
      「つがる弁かるた」(CD付)
      「津軽弁のむがしっこ」 vol.1(CD)
      「お国ことばで川柳」 壱・弐・参

ご購入

北方新社 お国ことばで川柳 [参]
渋谷伯龍

NHKあおもりの川柳番組から生まれた見て読んでうれしい句集。第三弾!
1,000円+税

ページの先頭へ